FAQ

FAQ

「google pay」「amazon pay」 「Shopify Pay」が使えない

「google pay」「amazon pay」「Shopify Pay」は対応しているクレジットカードと非対応のクレジットカードがあるようですので、登録されたクレジットカードなどが対応しているものかどうか「google」「amazon」「Shopify」のサイトにてご確認ください。
また「google pay」はgoogle によるご提供、「amazon pay」はamazon、「Shopify Pay」はshopifyにてサーズ提供されているシステムですので、これらの決済システムのサポートは当社では対応できません。それぞれのサービス元へお問い合わせください。

画像サイズのパターンは何種類ありますか?

画像のサイズは、高画質のもの1サイズのみです。
ご提供している画像のサイズは、長辺が約5,000~6,000ピクセルのものとなります。
WEBのサイズはもちろんポスター、パネルなどにもご利用いただける大きさとなります。

例)印刷でご利用の場合
例えば「5700 x 3800pixel」のサイズの場合、350dpiでの出力なら、413.66x275.77mm の大きさになります。

価格は何種類ありますか?

価格は全ての素材を2,500円でご提供しており、それ以外の金額はございません。
ただし一部の素材は期間限定で無料(0円)でご提供している場合がございます。

無料素材などはありますか?

基本的には無料素材は取り扱っておりませんが、キャンペーンとして定期的に特定の期間で一部の有料素材を、無料提供していますので、ぜひチェックしてみてください!

権利関係は大丈夫でしょうか?

prismgraphで扱う写真は全てロイヤリティフリーです。
それぞれの素材において、同じ使用許諾ライセンスで、幅広く様々な使用目的や使用期間に対応しております。

ロイヤリティフリーとはなんですか?

ロイヤリティとは、権利を使用するために権利者に支払う使用料のことです。
写真素材であれば、写真素材を利用するために権利者に支払う料金のことになります。
デザインや広告に使う素材は、利用のたびにロイヤリティを支払う必要がある「ライツマネージド」という形態の素材と、一度使用許諾を受ければ、その後の使用料の支払いが発生しない「ロイヤリティフリー」の2つの形式があり、当社の素材はすべてロイヤリティフリーとなります。

どんな媒体につかってもいいのでしょうか?

紙媒体、ウェブ、動画、TVなどのあらゆる媒体でご利用いただいて問題ありません。
利用を当社へ報告する必要もありません。